マッケンジー法で膝痛を治すことは可能か

« 膝の痛み改善プログラム | メイン | 正座は膝痛になりやすいのか »

膝の痛みを治療する方法にもいろいろなやり方があります。

マッケンジー法で膝痛を自分で治す方法があることを知っていますか?
マッケンジー体操を毎日することで膝の痛みがぐんぐんと和らいでくるようになる。それがマッケンジー体操です。

全ての膝痛に効きませんが、約9割の方に効果があったようです。

膝の骨が変形することで、痛みがだんだんとひどくなると外科手術によって、痛みを和らげる方法しかなくなってくる。・・・・・と思ってはいませんか。

また、最終手段として人工関節を膝に入れ込むことで、痛みを治すことが可能になることも皆さんご存知かと思います。

O脚の膝が、人工関節でうそのように、まっすぐになりますが、現代の医学ではこれが限界なのでしょうか。

しかし、問題はあります。

人工関節の耐用年数です。チタン合金でも20年くらいしか持てないといわれていますから、若い時に手術をすれば、さらに手術をしないといけませんね。

また、リハビリテーションも根治療法ではなく、対症療法なんですね。
つまり、膝の痛みを治すことはできないんです。

マッケンジー体操により膝の痛みを治してみてはいかがでしょうか。
体操ですから、特別な道具や薬はいりません。一定の法則に従って膝を動かすだけでいいのです。

マッケンジー体操をすることで、自力で膝の痛みを根治可能にすることができたらいいですね。
激しい膝の痛みには、マッケンジー体操をやってみましょう。

スポンサード リンク

サイトTOPへ

スポンサードリンク

更新履歴